ESGの取り組み

サツドラ中の島店の近隣小学生を対象に、ドラッグストアの職業体験・見学を実施

  • 社会

サツドラ中の島店の近隣小学生を対象に、ドラッグストアの職業体験・見学を実施

子どもたちの社会勉強の場として、ドラッグストアの仕事を学習、体験する講座をサツドラ中の島店で開催しました。
当日は豊平区内の小学生13人が参加し、商品の並べ方やお店の中のヒミツ、POPの作成方法等を体験を通じて学習してもらいました。また、実際に現場で働く人たちの声も子どもたちに届けました。

詳しくはこちら

首里城再建支援募金を実施

  • 社会

首里城再建支援募金を実施

2019年10月31日、沖縄県の首里城が火災により焼失しました。その際、沖縄県で展開するサツドラ店舗において緊急募金を実施し、沖縄市民や観光客の皆様からの支援の気持ちを募金という形で応援しました。

詳しくはこちら

未来の薬剤師を育成せよ!職業体験を実施

  • 社会

未来の薬剤師を育成せよ!職業体験を実施

サツドラFESのイベント内において、子どもたちを対象にお菓子を薬と見たてて実際の薬の包装機を使って薬剤師業務を疑似体験できるイベントを実施し、薬剤師業務を体験する機会を提供しました。

詳しくはこちら

北海道胆振東部地震“店頭募金”および“元気です北海道キャンペーン”による義援金を寄付

  • 社会

北海道胆振東部地震“店頭募金”および“元気です北海道キャンペーン”による義援金を寄付

北海道胆振東部地震が発生した際、店頭で地域災害向け緊急募金箱を設置した他、風評被害で苦しむ観光産業を応援するため「元気です北海道キャンペーン」を実施し、被災3町(厚真町、安平町、むかわ町)に寄付を行いました。

詳しくはこちら

給与即日払いサービス「Payme(ペイミー)」を導入

  • 社会

給与即日払いサービス「Payme(ペイミー)」を導入

Payme(ペイミー)は給与即日払いサービスで、給与日を待たずに働いた分の給与の7割を上限に引き出すことができます。当社ではPaymeを福利厚生の1つとして導入し、従業員の利便性の向上、安心して働ける労働環境づくりを行っています。

詳しくはこちら

2018年9月胆振東部地震の災害物資を札幌市に寄贈

  • 社会

2018年9月胆振東部地震の災害物資を札幌市に寄贈

2018年9月6日未明、北海道胆振地方東部を震央として発生した大地震で、札幌市の一部地域でも甚大な被害を受けました。当社では店頭募金とは別に、家屋倒壊により緊急避難を必要とする世帯向けに、日用生活品を中心に現物寄附を行いました。

詳しくはこちら

「札幌市ワーク・ライフ・バランスplus企業」に認証

  • 社会

「札幌市ワーク・ライフ・バランスplus企業」に認証

札幌市では「仕事と子育ての両立」を支援するために、ワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組む企業を独自の基準で認証しており、サツドラも認証をいただきました。

詳しくはこちら

「札幌市LGBTフレンドリー企業」に登録

  • 社会

「札幌市LGBTフレンドリー企業」に登録

ダイバーシティが叫ばれる近年、サツドラでも年齢や性別、国籍など関係なく多様な人材が活躍しています。
平成30年3月26日、札幌市からLGBTに関して取組みを推進していることを評価され、星2つの登録をいただきました。

詳しくはこちら

特定健診受診率向上を目指して「とくとくキャンペーン@アリオ」に協力

  • 社会

特定健診受診率向上を目指して「とくとくキャンペーン@アリオ」に協力

特定健診受診率が全国でも低い北海道。北海道や札幌市などと官民連携し、イベントを通して広報活動に協力しています。

詳しくはこちら

平成29年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」奨励賞(雇用環境・均等局長奨励賞)

  • 社会

平成29年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」奨励賞(雇用環境・均等局長奨励賞)

パートタイム労働者がいきいきと活躍することができる環境にある職場、パートタイム労働者の雇用管理の改善に向けた自主的な取組がされている企業として、サツドラは平成29年度に奨励賞をいただきました。

詳しくはこちら