BUSINESS
事業内容

ドラッグストア事業

北海道の「いつも」を楽しく

健康であること。美しくあること。便利であること。
ちょっとした喜びがあること。

そんな楽しい毎日を、誰もがどこでも、気軽に得られるようにしたい。
私たちのお店があることで、暮らしがかわる。
特別な日ではなく、「いつも」がもっと楽しくなる。そんなお店を作っていきたい。

ここで暮らすみなさまの、「いつも」がもっと楽しくなるように、
サツドラは、挑戦しつづけます。

「いつも」の暮らしの
もっと近くへ
サツドラの店づくり
「いつも」の暮らしのもっと近くへサツドラの店づくり

欲しいものがすぐに見つかる探しやすさ、
店頭で迷わない選びやすさ、
気持ちよくお買い物を楽しめる居心地のよさ。
わたしたちサツドラは、これまでに無かった
「楽しいお買い物」という新しい価値を提供できる、
そんな店づくりを目指しています。

年齢・性別・健康状態、
すべてのお客さまに
快適なお買い物を
年齢・性別・健康状態、すべてのお客さまに快適なお買い物を

大きなカートがストレス無く行き交える広い通路、
女性目線で設計された陳列棚の高低差や誘導サイン、
十分な広さを確保した駐車場…etc.
お客さまの「選びやすく買いやすい」をサポートすべく、
健康や美容に関するアドバイスや相談にお応えできる
スタッフの育成にも力を注いでいます。

ご利用いただく
お客さまの用途に合わせ
進化する店舗形態

多店舗展開の主力となるロードサイド型の
主力フォーマットを中心に、ヘルス&ビューティーの
2部門を強化したショッピングセンターへの出店、
訪日外国人観光客向けの品揃えと免税カウンターを完備する
インバウンド対応店舗と、地域特性やニーズに合わせた
店舗展開を行っています。

サービス

関連事業会社

株式会社 サッポロドラッグストアー

2016年8月15日現在、北海道内外にドラッグストア171店舗を展開。創業以来掲げて来た「健康で明るい社会の実現に貢献する」という企業理念のもと、地域の特性やお客さまの暮らしぶりにあわせた店舗形態で、道内のあらゆるエリアをカバーしています。店舗においては、処方せん調剤や一般薬・化粧品のカウンセリング販売を行うほか、病気予防のための健康相談等、多様化するお客さまのニーズに合わせた魅力ある店づくりを目指しています。ヘルス(医薬品)・ビューティ(化粧品)・ホーム(日用品)・フード(食品)の4部門からなる380坪タイプの店舗を主力として、繁華街や駅ビルなどに立地する都市型店舗、郊外型店舗・調剤併設型店舗、そして訪日外国人をメインターゲットとしたインバウンド対応店舗など、お客さまの用途に合わせた店舗展開を進めております。

会社概要はこちら