地域をつなぎ、日本を未来へ。

【時短レシピ】ビタミンたっぷり!超簡単「小松菜と豚肉のめんつゆ炒め」

 

時短レシピ第2弾!!

 

お忙しい主婦の方にとっては、時間短縮できることは嬉しいですが、

やはり家族がしっかり栄養をとれることも重要ですよね。

 

今回は時短だけではなく、栄養にもこだわった「小松菜と豚肉のめんつゆ炒め」の作り方について紹介します。

調理時間は15分なのに、しっかり栄養がとれます!

 

ぜひ、試してみてくださいね♪

 

 

準備するもの

4人前

  • 小松菜 1袋
  • パプリカ 半分
  • 豚肉 300g
  • めんつゆ(ストレート) 大さじ6
  • 片栗粉 小さじ1
  • 水 50cc

 

調理手順

それでは画像付きで紹介していきます。

 

1.野菜と肉を食べやすい大きさに切る

切る野菜はこれだけです!

豚肉はお好みの大きさに切ってください。

 

2.豚肉を色が変わるまでいためる

 

3.野菜投入!

彩りがいいかんじ!

 

野菜がしんなりするまでいためます。

 

 

4.めんつゆを入れ、水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら完成!

 

このレシピに含まれるビタミンの効果

小松菜

小松菜には、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンK、カルシウムなど多くの栄養素が含まれています。他の野菜と比べると、中でもビタミンAの含有量が多く、ビタミンAには免疫力を高める働きがあります。夏バテしそうな時期に積極的に食べたいですね。

パプリカ

パプリカには、ピーマンの約3倍の量のビタミンCが含まれているんです。皆さんご存知でしたか?ビタミンCには、免疫力を高めたりお肌にも良い効果があります。疲れがたまっている方はピーマンよりもパプリカを選ぶと良いかもしれませんね。

彩りも良いのでお弁当のおかずにもぴったりです。

豚肉

料理に使いやすい豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1は、糖質の代謝に関係しているので、ごはんが大好きな人や甘いものをよく食べる人は不足しやすいそうです。

ビタミンB1が不足すると、疲れがたまりやすくなってしまうことがあります。「なんだか最近体がだるいなぁ」と感じている方は、豚肉を使ったレシピがおすすめです。

 

作ってみた感想

基本的に料理に手間をかけたくないので、15分もかからずにできて満足です!材料も手間も少なく栄養も摂れるので、暑くなるこれからの時期におすすめです。

 

今後もレシピ紹介していきますので、良ければブックマークしてくださいね☆

 

こちらの記事もおすすめです。

【時短レシピ】冷凍からあげを使った超簡単「酢鶏」

Recommend
No articles