地域をつなぎ、日本を未来へ。

Bリーグ レバンガ北海道VSサンロッカーズ渋谷戦!

11/7(水) 明治×サツドラPresentsレバンガ北海道VSサンロッカーズ渋谷戦の観戦で、北海きたえーるに行ってきました!!初めてのプロバスケットボール、Bリーグの観戦、この日は株式会社明治様と当社サツドラのプレゼントマッチです。その内容をご紹介いたします。

 

この日は「ギャル割り」というなユニークチケットプランがありました。そのお得すぎる内容を紹介すると…先着109名限定で、“自称ギャル”であれば!なんと入場料¥109円!!この“ギャル”認定ハードルが、思いのほか低く設定されているため、今現在の本物のギャルはもちろん!“過去にギャルだった”方や、こちらのポスターのような“デカすぎるギャル”くんでもOK!!ギャルっぽい画像を提示して「ギャルです!」もしくは「ギャルでした!」と申請すれば、ほぼほぼ¥109円で入場できちゃうんです!!

ギャル割の受付にいたのは、こちらは本物のギャルが達!!みなさん可愛らしいですね~♪

 

サツドラ×明治PRESENTSのため、入ってすぐに株式会社明治様とサツドラのブースを設置させていただきました。

株式会社明治様のブースでは、体に大切なプロテインを効率よく吸収できる「SAVAS」やポリフェノールがたっぷり含まれる「チョコレート効果」のお土産をプレゼント!特にスポーツ選手にとって、プロテインは大切ですね。株式会社明治様は製品を通じて、日本を代表するアスリート、スポーツチームを栄養管理の面でサポートしています。

 

 

サツドラブースでは、スタッフがレバンガ×サツドラコラボTシャツでブースターの皆さんをお出迎え!白地にレバンガグリーンで胸にはLEVANGAの文字、袖にはサツドラの++マークが施され、かなりカッコイイでしょう!!?このカッコイイTシャツをサツドラのSNSをフォローしていただいた方の中から抽選で5名様にプレゼントさせていただきました。さらに来場されたEZOCAをお持ちの方全員に100EZOポイントがもらえるクーポン券も配布いたしました!!

 

 

ホワイエには、お祭りさながらに様々な飲食店が多数出店しています。屋台の定番メニュー…焼きそば、焼き鳥、ジンギスカンからサンドウィッチやデザートの大福まで、食べたいものが食べられます!もちろん、レバンガのグッズショップで当日の応援グッズもゲットできます!こちらで腹ごしらえと、応援グッズを手に入れた後、いよいよ試合会場へ!!

 

オープニングセレモニーではパシスタスピリッツとレバード君がチアダンスで花を添えます。気分もさらにCheerUp!!!

この日は、当社社長の富山がTIPOFFセレモニーの大役を担わせていたきました。北海道が震災後も元気だと国内外に発信したいと言う思いから、有志で立ち上げた「元気です北海道」。そのプレートと、もうひとつ「元気ですレバンガ」のプレートも掲げさせていただきました。

 

本日の実況ブースはUHB中村剛太アナウンサーと解説はプロバスケットボールプレイヤーの松田鋼季さん。松田さんにはサツドラ広報のお手伝いもしていただいています。プロバスケットプレイヤーでありながら、広報の仕事もこなす!松田鋼季さんのサツドラでのケーススタディは→こちら

 

レバンガ北海道VSサンロッカーズ渋谷戦いよいよTIPOFF!!

会場の両サイドにスクリーンが設置されていて、そこにレバンガブースター用の応援メッセージが表示されます。レバンガが攻勢のときは「がんばれレバンガ!!」、守勢のときは「ディフェンス!ディフェンス!」と場内では息の合った応援が繰り広げられました。初観戦の私でも、すぐに応援のコツがつかめ、あっという間にブースター気分を味わうことができました。

試合はロッカーズが終始優勢に進め、そこにレバンガが食らいつく熱い展開で進みましたが、健闘むなしく、72-91のスコアで敗戦。しかし、平日のナイターながら、北海きたえーるに集結した3,008人ものブースターは選手達に温かい拍手を送っていました。

私自身、初めてプロバスケットを観戦したのですが、すぐに常連のように楽しむことができました。

☆(あくまで、個人的に感じた)レバンガ北海道が楽しいワケ☆

・バスケットボールはルールが分かりやすい…ゴールにボールが入ると1点、2点、3点と得点と状況により、点数が違うものの、明確な3パターンなので覚えやすい。

・初観戦でもブースター気分…文中にも書きましたが、会場の左右のスクリーンにブースターとして「今何をすべきか」が表示されるため、初心者でもすぐに一緒に応援できる。

・飽きさせない演出…オープニング、ハーフタイムはもちろん、タイムアウトの短い時間でも、パシスタスピリッツが出てきてダンスを披露するなど、コート内では試合が止まっている間も何かしらのイベントが行われている。

・ホワイエの充実…飲食店、グッズ売場、サポート企業の出展など、試合会場外でも楽しめる。

・会場のアクセスが良い…会場のきたえーるは豊平公園駅直結で非常に便利。

つまり、、また観戦に行きたくなるポイントがいっぱいでした!

現在レバンガ北海道は東地区最下位ではありますが、先日ヘッドコーチがネト氏から内海知秀氏へと交代し、新たな指揮官の下早速勝利をあげました!!ここからが勝負!!上を目指してがんばりましょう!!