COMPANY
企業情報

社長メッセージ

サツドラホールディングスは、ドラッグストアのその先へ。

1972年、スーパーマーケットの一角にわずか15坪の小さな薬店として始まったサツドラ。現在は国内外に200を超える店舗を構え、グループ会社リージョナルマーケティングの運営する共通ポイントカード「EZOCA」は北海道の約3人に1人、170万人以上の皆さんにご利用いただけるまでになりました。私たちサツドラホールディングスはこれらの強みに加え、AIやPOSなどテクノロジーによる小売の仕組みのアップデート、外国人観光客向けのマーケティング支援など様々な形で地域をつなぐことで課題を解決し、それを日本そして世界へと広げていきます。

代表取締役社長
富山 浩樹