地域をつなぎ、日本を未来へ。

【サツドラ】2020年入社予定!超内定式を行いました!

内定式

2019年11月6日、株式会社サッポロドラッグストアーの内定式を行いました。サツドラの内定式は昨年から「超内定式」と題して行っており、今回もその「超内定式」に潜入してきました!

 

サツドラで働くということ

富山社長からは、世の中の流れの中で働き方がどう変化していくか、についてお話があり、内定者の皆さんは真剣なまなざしで聞いていました。

 

ワークショップでコミュニケーション

世の中の変化の中で「地域の人口減少と高齢化」もそのひとつで、北海道は特にその傾向が強いことを社長講話の中で学びました。その後、人口減少や高齢化によって起こる課題について、グループでワークショップを実施。

自分の意見を述べたり、他人の意見を聞いて話をまとめたり、社会で必要な力を体験する良い機会になっていました!

 

超楽しい!懇親会も開催

内定式終了後は、サツドラの先輩社員も一緒に懇親会を開催。私も先輩社員の1人として参加したのですが、来年から新しく加わるフレッシュな仲間に期待が高まりました!

 

グループ対抗のクイズ大会!

テーブル対抗で行いました!

サツドラの「楽しい」雰囲気を感じてもらいたい!とクイズ企画も実施しました。グループ対抗の接戦となり、かなり盛り上がりました!

 

会社のことだけでなく、「富山社長の最近の趣味はなんでしょう?」といった超難問も出題…!(私はお恥ずかしながら分かりませんでした…泣)見事優勝を勝ち取ったチームには、サツドラ商品の詰め合わせが贈られました!

 

サツドラ映えスポットでは…

昨年に引き続き「映えスポット」も用意!手作りのフォトプロップスを用意して、社長も社員も内定者もみんな混ざって写真撮影を楽しみました!

サツドラのストアコンセプトは、「北海道の『いつも』を楽しく」すること。そのためには、まずは従業員が楽しんで働けることが重要ですよね。内定者の皆さんには、サツドラの「楽しさ」を少しでも感じてもらえたのではないかと思います。

 

おまけ

最後に、富山社長、HR担当の皆さん、そして超内定式に参加したサツドラの先輩社員で記念の1枚!

左寄り・・・・・・笑