サツドラホールディングスの広報担当ブログです

楽しみながら、手軽に健康づくりしてみませんか?

Shall we パークゴルフ?

皆さんはパークゴルフに対して、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

「ゴルフの小さいの?」
「ゲートボールと何が違うの?」
「年齢高そう…」
「公園でやるの?」

こうしたイメージを持たれているパークゴルフですが、実際のゴルフ場に行き話を聞いてみました。

今回、色々と取材申入れに快く対応してくれた菊澤支配人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パークゴルフは専用のクラブとボールを用いて行うゴルフ風のスポーツです。
規則やルールもあるので社会性が求められる紳士的なスポーツでもあり、実はここ北海道にある幕別町が発祥なんですよ!
また、三世代スポーツなのでお祖父ちゃんお祖母ちゃんとお孫さんが一緒にプレーされる姿もたまに見かけますし、場所柄、近隣の大学や専門学校生らが講義の合間を使って遊びに来たり、それに最近では企業の皆さまの懇親会などで御利用いただくことも多くなってきました。
以前は健康づくりが主体でしたが、最近では皆で“楽しむ”コミュニケーションのツールとしてパークゴルフを利用されているようですね。」

こう答えてくれたのは札幌市北区にある札幌パークゴルフ倶楽部福移の杜コースの支配人、菊澤さんです。

こちらのパークゴルフ場は全72ホールで施設内には売店や食堂などもある他、屋外には北海道の味覚ジンギスカンを楽しめるコーナーがあるなど、とにかく環境が最高!

遠くに手稲山を眺めながらプレーできるコースとして、これまで札幌市長杯やJALカップ全国大会なども開催されるなど全国的にも有名なコースのようです。

パークゴルフを通した健康づくりしてみませんか?

サツドラでも手軽に健康づくりや仲間作りに利用して欲しいと、昨年も取引先様と共同でパークゴルフを介した親睦会を企画開催しました。

興味のある方は、是非とも参加していただければと思います。

サツドラではメーカー様と共同で、パークゴルフを通した健康づくりを応援しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪融け進む北海道の大地ですが、福移の杜コースでパークゴルフを楽しんでみませんか?

 

札幌パークゴルフ倶楽部 福移の杜コース http://www.parkfukui.com