サツドラホールディングスの広報担当ブログです

Wellness Naviのパッケージ印刷現場にお邪魔してきました

みなさん、こんにちは!
以前このブログでもご紹介した
サツドラの健康食品プライベートブランド「Wellness Navi」。
プライベートブランドサプリ「Wellness Navi」開発秘話に迫る!

今回は、新しくラインナップに加わった製品のパッケージ印刷現場にお邪魔してきました。

中身はもちろん、選びやすく買いやすいことを目指してデザインされたパッケージには、最後の最後まで制作者のこだわりが詰められていましたよ!

 

今回の主役は「ビタアルトPW」

今回印刷現場にお邪魔したのは、疲れが溜まった時やここ一番頑張りたい時におススメの栄養ドリンク、「ビタアルトPW」。

お店でも超人気の一品です。

北海道のみなさんにはお馴染みのコスモ感あふれるパッケージ

 

今回はこちらの「ビタアルトPW」が、パッケージのデザインも新たにWellness Naviとしてデビューすることになりました。

 

2月某日。舞台は愛知県の印刷工場!

今回、ビタアルトPWのパッケージ印刷は愛知県知多市と犬山市でそれぞれ行われました。
ちなみに印刷現場は製造メーカー様によってそれぞれ異なるため、当社担当者は、そのつど富山や静岡など全国津々浦々の印刷工場にお邪魔しています^^

メーカー様や印刷工場のみなさまへのご挨拶の後、さっそく刷りたてほやほやのパッケージを見せていただきました・・・!

本邦初公開!こちらが新しい「ビタアルトPW」の瓶ラベルパッケージ!

 

この日までに、デザインのやりとり~入稿~実際に試し刷りを行っての色確認など、優に数ヶ月はかけて、やっとたどり着いた完成品。
さぞかし感慨もひとしお・・・

かと思いきや、早速はじまる最終チェック。
製造ラインに乗るのはこの後のため、持ち込んだ空き瓶にセロテープで刷りたてのラベルを貼り付けています。
※手前の赤い札は、今回の印刷で指定した赤の色見本

この「ビタアルトPW」のデザインは、いくつものナショナルブランドの栄養ドリンクパッケージを分析し、さらにWellness Naviらしさを意識したデザイン。
・商品の頭文字をとり、力強さを表した赤系色のV字マーク
・第2類医薬品という商品自体への信頼感を表したシルバーのベース色
・冷蔵庫やキッチンに置いていても気にならないカジュアルさ
を意識してつくられています。

赤のV字は必要以上に沈んでおらず他製品とも差別化できる色味か、シルバーは暗く見えすぎない彩度を保てているか・・・
など、デザイン時に意識したポイントが印刷としてきちんと反映できているかをチェックしていきます。

事前にやりとりをした色校と色がブレていないかを確認

売り場を意識したホワイトをバックに並べて比較してみたり。ちなみに右側が少し濃い赤になっています

お客さまが箱を開けたときに違和感を感じないように、と瓶ラベル⇔箱のシルバーの具合もチェック

 

事前にすり合わせた色を忠実に再現しているか、だけではなく、瓶を何列も並べて陳列した際の見え方や、箱として積んでも地味な色味に見えないか(北海道は栄養ドリンクを箱買いされるお客さまが多いです)など、いくつもの観点で仕上がりをチェックしていきました。

 

そして・・・無事最終OKが!

新お目見えの「ビタアルトPW」!

数度の刷り直しの上、めでたく「ビタアルトPW」の瓶&箱のパッケージが完成!
今回のWellness Naviも、品質はもちろんパッケージも自慢の逸品です!

お店でのデビューは3月半ばを予定していますので、お近くのサツドラにお越しの際はぜひお手にとっていただければと思います^^

※※お近くのサツドラはこちらから※※