サツドラホールディングスの広報担当ブログです

EZOCA×コンサドーレ札幌2018シーズン

2018年明治安田生命J1リーグは、5/19・20に行われた第15節を以って、7/18の再開まで、ワールドカップ期間の中断に入りました。この機会にここまでのコンサドーレ札幌の今シーズンを振返ってみましょう。

今シーズンから名将ミハイロ・ペトロビッチ監督の元「冒険コンサドーレ」をテーマを掲げ、今までの守備に重きをおいたリアクションサッカーから、ポゼッション重視のパスサッカーへと転換を図りました。もちろん直ぐに結果が出るわけでは無くスタートから3戦勝ち無し。しかし4節でなんとか勝利を上ると、その結果が、若い選手を中心としたチームに自信を与え、またベテランが奮起し、怒涛の11試合負け無しの快進撃を成遂げました。15節終了時点で2位とは勝点差2の5位。全国放送のサッカー番組でも話題になる事が多くなりました。15節の神戸戦で無敗記録は途絶えてしまいましたが、中断前に一度負けたことで、再開に向けて気を引き締めて準備をするよい契機となったのではないでしょうか。

サポーター必須のコンサドーレEZOCA

 

その好調なコンサドーレ札幌を、今シーズンもサツドラグループはEZOCAを通じてサポートしていきます。EZOCAはサツドラを中心としたEZOCA提携店で利用できる共通ポイントカードです。複数のデザインがある中で、コンサドーレサポーターの方にはぜひ「コンサドーレEZOCA」を持っていただきたい!提携店でのお買物の際にコンサドーレEZOCAをご利用いただくと、通常のEZOポイントの付与に加え、ご利用額の中から「コンサドーレEZOCAサポートプログラム」へ還元されます。詳細はこちら

 

 

 

 

 

今シーズンの開幕戦でも弊社社長の富山から北海道コンサドーレ札幌の野々村社長へ、昨シーズンのコンサドーレEZOCAサポートプログラム還元金1,874,362円の贈呈式を行いました。

向かって左)コンサドーレ札幌野々村社長 右)弊社社長富山

また、コンサドーレ札幌のホームゲームでは、スタジアムに毎回EZOCAブースを設置し、EZOCAをお持ちの方に来場ポイントをプレゼントさせていただいています。こちらでEZOCAの新規発行、また既存のEZOCAからコンサドーレEZOCAへの切替もできます。ホームゲームの際はぜひお立ち寄りください!

こうしたEZOCAを通じた弊社の取組が全国的にも珍しく面白いと評価され、あの世界的に有名な経済紙「ForbesJAPAN6月号」に取り上げられました!「熱狂!北海道。地域ポイントカードEZOCAの奇跡」コンサドーレにまつわる話、野々村社長のインタビューもあります!ご興味のある方はぜひご一読ください!Forbesリンク

さて、世界的に有名なイニエスタ選手の神戸加入も決まり、ますます盛り上がるJリーグ!!中断明けのコンサドーレ札幌の躍進に期待しましょう!!!