サツドラホールディングスの広報担当ブログです

買物ついでに荷物引取り!PUDOステーションのある暮らし

北海道初・ドラッグストア初!オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」設置

オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」をご存知でしょうか?誰でも利用できて、どの宅配会社でもサービスを展開できる宅配便ロッカーです。このロッカーがサツドラの一部店舗に導入されています!

 

宅配サービスを取り巻く状況

現在、通信販売などのEコマース拡大に伴い、宅配荷物は年々増加しています。直近5年では取扱個数が約5億個増加し、2016年度の取り扱いは約40.2億個にのぼっており、そのうち約2割が再配達になっているそうです(国土交通省ホームページより)。また、共働きの家庭が増えるなどライフスタイル多様化により、宅配の営業時間内に荷物を受け取れないケースも増加しており、過去に比べて宅配便の再配達が増えています。

 

社会問題解決に向けたオープン型宅配便ロッカーの設置

現在、札幌・旭川・函館の一部店舗にPUDOステーションを導入しています。

宅配荷物の増加に伴い再配達も増加しており、現在ドライバーの人手不足が深刻化しています。また、運搬のためのトラックによる二酸化炭素増加は地球温暖化など地球環境に負荷を与えてしまいます。依頼側にとっても、再配達を依頼しても2~3時間は家にいなければならなかったりと、時間を有効に使うことができず不便に感じていた方も多いと思います。地球環境の負荷を減らしたい、お客さまの利便性を向上したい。その観点から、宅配便の荷物を受け取ることができるオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」の設置に至りました。

 

買物ついでに荷物引取り!

PUDOステーションを設置している店舗は北海道内に34店舗(2018年5月2日現在)。店舗の営業時間内に利用可能となっており、一番遅い店舗だと24時まで利用することができます!再配達の一番遅い時間は19時~21時なので、これまで仕事の帰りが遅く間に合わなかった・・・というような方でも、好きな時間に荷物を引き取ることができます。

 

スピーディ&簡単に荷物を引取り!

使い方はとても簡単。配達先をPUDOステーションに指定すると送られてくる2つの暗証番号を打ち込み、画面にサインすると扉が開き、荷物を引き取ることができます。引取場所も自分で選ぶことができるので、前回は家の近くのサツドラ、今回は会社の近くのサツドラなど自分の行動スケジュールに合わせて自由に設定することができます。

 

地域のお客さまがより便利に生活できることを目指して

ライフスタイルの変化により家にいる時間が限られる方にとっては、好きな時間に好きな場所で受け取ることが出来るのは便利ですよね。地域に根ざした出店を行っている私たちだからこそできる地域貢献がこのPUDOステーションにはあるのではないかと感じています。今後も順次サービス拡大していく予定です!

 

※※お近くのサツドラはこちらから※※

※※PUDOステーション設置場所はこちらから※※