サツドラホールディングスの広報担当ブログです

サツドラFES 2017 in 札幌ドーム (vol.1)

「北海道の『いつも』を楽しく!超体験スペシャル」をテーマに、ママを起点とした3世代層を対象としたイベントが、11月23日(木・祝)と24日(金)に札幌ドームにて行われました。

日本最大級ママ向けイベントである「HAPPY MAMA FESTA SAPPORO」と同時開催され、会場では子ども連れのママやパパだけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんなど、色々な世代層が来場されていました。

2日間を通して29,221名を動員した「サツドラFES2017」。

今回、初めての開催となった「サツドラFES」ですが、当日は多くの笑顔であふれていました。

 

「サツドラFESってどんなイベントなの?」

サツドラFESは、サツドラとお取引先メーカー様が「北海道の『いつも』を楽しく!」というビジョンを共有した体験・体感型のイベントです。

約100社にも及ぶ各出展社のブースは「実演体験」「診断・測定」「商品紹介」「エンターテイメント」などで構成され、それぞれ趣向を凝らしたものとなっていました。

また、今回のイベントでは「インスタ映え」するようにSNS投稿スポットやツールなどを用意しているブースが多く、それらを巡るだけでも半日以上かかってゆっくりと廻っていた来場者もいたようです。

 

次回vol.2では、サツドラ関連のブースをご紹介します。