CSR
CSR 活動

サツドラホールディングスグループの取り組み

当社における強みを最大限に活かし、事業を通して社会的課題解決に取り組むことを検討した結果、
「健康」「子育て」「環境」の3つの活動領域において、以下に重点を置き取組みを行っています。

  • Health健康

    健康

    北海道の健康寿命を伸ばしていくことに貢献していきます。全国水準と比べても高額な北海道の医療費を抑えるために、セルフメディケーションという考え方の普及は私たちが果たすべき社会的責任の一つ。運動機会の提供や、健康に関わる有益な知識・情報の発信などによって、その一翼を担っていきます。この地で生活する多くの人が健やかで楽しい毎日を送れるようになることが私たちの願いです。

    詳しくはこちら

  • Children子育て

    子育て

    特に北海道の未来をつくる子育て世代を応援していきます。少子化や待機児童問題等、社会が抱える課題は山積していますが、私たちの活動の根底にあるのは「働きながらの子育てに辛さではなく、楽しさを感じてもらいたい」という想いです。また、グループ各社においても子育てと仕事の両立を支援する制度の拡充を図り、積極的にワークライフバランスの実現に努めてまいります。

    詳しくはこちら

  • Environment環境

    環境

    北海道が素晴らしい場所であることに私たちは誇りを持っています。日本一美しいと言われるほど澄んだ空気に恵まれ、札幌のように、商業・居住区と自然とが隣接しあっている世界的に見ても稀有な都市は、観光資源としてのポテンシャルも非常に高いものがあります。国内・国外を問わずより多くの方に北海道の魅力を伝えるためには、やはり北海道そのもの、環境を守る必要性を強く感じています。

    詳しくはこちら